ポリテクセンター滋賀の紹介~授業内容について~

ICT生産サポート科の授業内容について


ポリテクHPより

HPの内容に沿って、学習内容を振り返ってみます。

工場内ネットワーク構築技術【108時間】




  • PLC制御(基本)

  • PLC制御(応用)

  • LAN構築(基本)

  • LAN構築(応用)

  • 課題演習


卓上のPLCという装置を、プログラムを組んでコンベヤをうごかしたり、タイマーでランプを点灯させたり、GXworksというソフトをつかってプログラムを組む訓練でした。ラダー図を描いたり、先生の指示の通りに動くにはどんなプログラムを組んだらいいかなど、個人的には面白い内容でした。

LAN構築では、L2、L3スイッチを使って仮想PCと通信ができるかなどの実技や、コリジョン(データの停滞・衝突)の起こる仕組みをゲーム形式で理解するなどしました。TCP/IPやらHTTPやらの座学も多かったです。


生産支援ネットワーク構築技術【108時間】




  • PC-UNIX基本操作

  • インターネットサーバー構築

  • ネットワークシステム構築


Linuxサーバの扱いに入り、英字タイピングに不慣れな私は先生の入力に追いつくことができず、とても困りました。しかしのちにわかりますが、この先生は生徒の困ってることあんまり気にしてない人でした。
無線LAN接続やDNSサーバの役割など。グループごとにDNS役とWebサーバ役に分かれて、HP公開とDNSの割り振りを行ったりしました。DNSサーバの構築はかなり難しく、named.confとかzoneファイルとか正引き逆引きとかのところで本当に苦労しました。そして先生は特にアクションありません。

Windowsサーバの構築、ユーザやグループの設定など。企業ではこういった業務を行っている担当者が絶対いるはず。ただ、その業務はふつう兼務してると思うので、この分野が得意でも専任になるのは難しいでしょうね。


生産システム構築技術【108時間】




  • データベース

  • HTML技法

  • Webコンテンツ作成


データベースはAccessです。クラスにデータベースエンジニア歴15年の方がいたため、教科書に沿ったカリキュラムのはずが、ずいぶん実践的な内容になりました。先生はあまりデータベースに詳しくなかったため、かなり押されて肩身が狭そうでしたw

HTMLとJavaScriptを使ってWebページを作ったりしました。ブログにも勉強した内容が活きています(`・ω・´) 少しね


生産システム制御開発技術 【108時間】




  • Javaプログラミング(基本)

  • Javaプログラミング(GUI)


やっとJavaです。一般的なプログラムの学習内容。メソッドやらクラスやら変数やら配列やら制御文やら。Javaの特徴であるオブジェクト指向の特徴は実際に書いて理解しました。


多機能通信端末デバイス制御プログラミング【108時間】




  • 多機能通信端末デバイス制御(ネットワーク)

  • 多機能通信端末デバイス制御(センサ)


ついにタブレットが登場し、Androidプログラムを組んで仮想画面&タブレット実物にアプリを作成しました。丸いボールに見立てた図形を傾きセンサでころがしたり、位置情報を取得して現在地の住所を取得したりとか、おそらく難しくはない内容だと思いますが、なにより自分で作ったアプリが起動して実際に思った通りに動いたときは会心でした!!


生産支援Webアプリケーション開発【108時間】




  • 生産支援Webプログラミング


前の方のブログで愚痴ってるのがあるんですが、ここのユニットはわけがわからないのと、先生にわからせる気がないのではっていう授業だったので最後捨てちゃったんですね。
内容はWebサーバのJSTL、Servlet、JSPの学習と、データべースとの連携です。最終的に、Linuxに入っているデータベースの情報を読みに行って、タブレットに稼働している(仮定)PLCの状態をランプで表示するというものです。(私はよく理解していません。)


振り返ってみて


授業の内容は本当に密度の濃いもので、職業訓練以外で学ぼうと思ってもできないでしょう。ただ、内容が広範囲であるがゆえに、業界が広がるのが吉かどうかは疑問に思います。

ざっと挙げると

  • PLC制御エンジニア

  • ネットワークエンジニア

  • Webエンジニア

  • データベースエンジニア

  • Javaプログラマー

  • Android開発エンジニア


というなかなかすごそうな職種になれそうです。しかし、これらは全てつらつらっとやっただけで、実際に現場に放り込まれても役に立つレベルではないのが現状です。そのため、とくに「若くない人」「未経験の人」は修了後も訓練内容で転職するのはむずかしいです。

そして、この科の訓練生の就職率が問題になるでしょう。

NC科とか溶接科とかの実技中心の訓練科は就職率が100%に近いようなところです。
一方ICTは、就職先としての主な形態に派遣が多いうえ、未経験で採ってくれるところが多くないのが非常に問題です。

私の場合は時間と場所の制約があり、必然的に就職先が狭いのですが、それを差し置いても就職率はけして高くないと思います。(しかも私は訓練内容とは関係なく前職の仕事内容で転職を考えていますし、それもちょっとねって思いますよね。。。)

私は1期生で、しかもまだ修了後まもないため、就職率がまだ不明ですが、数ヶ月後でも70%いくかどうかくらいだとにらんでいます。私が就職率下げてる要因になりそうで申し訳ないのですが・・・。



と、いうわけでICT生産サポート科は広く浅くよく勉強できますが、即就職っていうには難しいのが修了生の実感です。

こっち関係の経験がある方にはスキルアップに適していると思いますけどね~(・Д・)ノ


ブログランランキングに参加しました。
参考になりましたら応援お願いします!
今回の記事は貴重ですよ!

職業訓練 ブログランキングへ

にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ
にほんブログ村

[2016/09/28 15:14] | 職業訓練 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ポリテクセンター滋賀の紹介~入所から失業保険関連について~
前回の記事で合格通知をもらったところまでいきました。
ポリテクセンター滋賀の紹介


今回は入所から気になるお金関係のお話しまで書いていきたいと思います!

入所式など


3/1の訓練開始日が入所式となりました。この日は午後からの開始でした。
独立行政法人のためか、きちんと入所退所の際に式がありました。形だけでもきっちりしないといけないんでしょうか。

その後、オリエンテーションで担任の先生の紹介や、安全衛生についての確認、訓練受講の注意点などありました。

一通りおわり、任意で入れる保険と、教科書の購入がありました。教科書の内容は

  • SBクリエイティブ株式会社「基礎からのJava」 ¥2,600

  • FOM出版「よくわかるMicrosoft Access2010 基礎」 ¥2,000

  • FOM出版「よくわかるMicrosoft Access2010 応用」 ¥2,000

もう処分してしまって領収書がないのですが、7,300円くらいしていた記憶があるんですよね。本はこれだけだったんですが、他にもなにか費用がかかっていたのだろうか?(保険?)

作業着について


ICT生産サポート科は完全にデスクワークですので、作業着は不要です。

前職の派遣仲間のお友達が私の後CAD科に入ってきたのですが、CAD科はCAMのカリキュラムがあるため、作業着が必要とのことでした。

ほかにも、機械加工NC技術科や、溶接施工科の人などはほとんど現場作業だったので、毎日作業着で訓練をうけていました。夏場は暑すぎて大変( ノД`) 見てて気の毒でした。。。お昼休みにベンチや配管に作業着干してましたね。通学時に作業着で来ている人もいましたが、傍目にそれってどうなのって感じました。

雇用保険について


ポリテクでは、ハローワークからの受講指示、受講推薦などをもらわないと出願できません。
このとき、退職しててまだ失業保険をもらってない/もらっている最中の場合は、待機期間が短縮されて訓練開始からもらえたり、給付期間が延びたりします。

私の場合は、1/30で自己都合退職となったので、4月いっぱいくらいまで待機期間(3か月)があり、給付も90日9となっていました。(ざっくりいうと給付期間が5/1~7/31っていう感じ)
それが!訓練を受けられることになると、給付期間が3/1から8/30までに伸びるうえ(倍の期間!)、もらえるのも2ヶ月早まりました。( *´艸`)

おまけみたいなので、受講手当っていうのが40日(合計20,000円)もらえて、交通費も実費でるので、いいことづくめです。

まとめると、
※日額4,800円とします
給付が432,000円(@90日)→884,000円(@180日+受講手当計20,000円)

¥452,000もお得ナリ~

  (゚∀゚≡゚∀゚)チャリーン♪ < アリガトウゴザイマス‼

雇用保険の対象外の人も受講は無料だったので、失業保険はもらえないけれど教科書代だけで半年しっかり勉強ができますよ~(^^♪


ブログランランキングに参加しました。
参考になりましたら応援お願いします!


職業訓練 ブログランキングへ

にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ
にほんブログ村


[2016/09/28 14:27] | 職業訓練 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ポリテクセンター滋賀の紹介
2016年3月から8月まで、ポリテクセンター滋賀のICT生産サポート科に通って勉強していました。
今日は(暇なので)思い出して書いてみようと思います。
まずは申し込みから合格発表までいきましょう!

ポリテクセンター滋賀

出願、訓練受講資格取得日程



訓練は3月1日開始でしたが、一ヶ月前に選考があります(2/1でした)。このときは在校生は訓練休となります。

選考の一週間前くらいまでにハローワークから出願申し込みする必要があります。
私の場合は1月いっぱいまで在職していましたので、在職中に申し込みをし、離職した日の週明けに選考に臨みました。「今日から無職か・・・」と思い、すごく複雑な気持ちでポリテクに向かったことを覚えています。

たしか、訓練開始時に失業状態であればよかったと思います。離職票の提出が必要なのですが、派遣会社から離職票を取得するまで2週間ほどかかるということだったので、思ったよりギリギリの日程でした。また、失業状態というのはハローワークに離職票を提出し、「7日間の待機」を経た次の日から(8日目?)なるということだそうです。

そのため、ハローワークに離職票提出するのが訓練開始の8日前ならば訓練に間に合うということになります。
一般企業ならば離職票をもらえるまで1週間くらいでしょうか。それでも訓練開始の半月前離職では間に合わないかもしれませんね。一ヶ月前には離職しておいた方がよいでしょう。


選考試験


ポリテクの選考試験の内容についてですが、ハローワークやポリテクセンターに常備してある冊子の後ろの方に同じような問題の見本が載っています(2016 年度版はこちら 受講生募集ガイド 59ページです)。小中学校レベルの計算問題、漢字読み書きや図形の形(CADの製図問題のような、こちら側から見た図形はどれかっていう感じの)の把握だったと記憶しています。小論文のような内容はなかったし、筆記があまりできなくても問題なかったんじゃないかと思います。図形の塗りつぶしを時間内に行うということを最後にしました。どういう内容を見ているのかわかりませんが、丁寧に塗りました。「シャープペンより鉛筆を斜めにして塗る方が早くたくさん塗れるんだ!」と大きな声で自慢げにしゃべっているおじさんがいて、なるほどと思っていましたが、その人は訓練には受からなかったようですw


ICT生産サポート科の定員


今後は変わるかもしれませんが、ICT生産サポート科は定員が15人です。PCや各種設備の関係で今のところこれ以上採れないみたいです。選考試験当日には18人が受験していましたので、3人不合格になったのですね。


選考時の服装


試験に臨む服装はよく「スーツが無難」と言われており、私もスーツで行きました。しかし、革ジャンやジーパンのような人も2、3人いたように記憶しています。その人もおそらく合格して一緒に訓練を受けていた人だと思いますので、服装は別に関係ないんでしょうね。


面接


試験後、休憩とお昼休みを挟んで別の教室で面接がありました。昼食は試験を受けた部屋で食べました。

聞かれたことは、前職(といっても金曜まで働いてましたが)の仕事内容や、転職するにあたっての要件(転勤はできますか、とかどのあたりまで通勤できますか、とか)、プログラムに対するこれまでの習熟についてなどだったと思います。

一つの部屋で2組の面接を行っていたため、パーテンションの向こうからも声が聞こえてきて、面接官の訓練科の担任の先生の声が聞き取りにくく困りました。。。

おそらく、試験の中でこの面接で最も適性を見ていると思います。ICT生産サポート科は、JAVAやLinuxを使いますのでPC操作がおぼつかない人はもちろん適性がありません。実際に受講して、プログラムの経験があるのが望ましいと実感しました。業務や学生時代にC言語やらデータベースやらWeb系の経験があるのがよいですね。

私の場合はマクロを組むところからVBAも書くことができたのと、ひとり親なので加点されてたのかなと思います。また定員に対する出願人数と、受験する人の質によるので、プログラムは触ったことがない人でも受かる場合は十分にあると思います。私の同期生でも、おそらく3~4人はプログラム経験のない人だったと思います。


予定よりずいぶん早く、面接も終了したのでサッサと帰りました。

合格の発表は郵送で10日くらいだったかな?大きい封筒(試験時に自分で宛名書いた)で中身が厚かったので受かったと思い嬉しかったです!

今回はここまで~+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ブログランランキングに参加しました。
参考になりましたら応援お願いします!

職業訓練 ブログランキングへ


[2016/09/27 11:46] | 職業訓練 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ポリテクセンター滋賀への行き方

ポリテクセンター滋賀への行き方


さてさて、本日最後の登校日でしたので、記念に写真を撮って来ましたよ。
ポリテクセンター滋賀への受講を考えている方に向けてルート案内をしますね~。


ポリテクセンター滋賀はJR石山駅から向かいます。
改札を右手に出まして、突き当たりの階段を降りていきます。

ちょうど「鳥貴族」とかの居酒屋さんの入ったビルの横の階段です。


滋賀銀行を越え、レイアホテルのある交差点を渡ってそのまま道なりに山手方向へ歩きます。



途中細い道になりますが、構わずGO!ちなみに細い割に結構車が通りますので音楽聴いたりするときは気をつけましょうね。



突き当たりに横断歩道がありますのでここら辺で渡っちゃいます。
あっ、看板出てますね~!



ココ、ココ!
到着いたしました~~。



時間は駅から10分みとけば大丈夫。レイアホテルの交差点がちょうど1号線になるんですが、信号の時間短いんで時間取られるんですよ。これがなきゃもっと早く着きそうです。
しかし、台風10号が去った後なので、めちゃめちゃ青空が美しいな~~
[2016/08/30 12:20] | 職業訓練 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
【半年ありがとう】ポリテクセンター滋賀

ついに修了式です


こんにちは。ポリテクボイコットいずみです!
今日はついにポリテクの最終日、そして修了式です!
ただいま石山駅前のマックでお食事中。
ポリテク最終日なのに何してるのか?




授業ボイコットです!







ただ1人授業のすすめ方で受け入れられない先生がいまして、怒りのあまり残りの授業はボイコットすることに決めちゃったんです。。。
失業保険は受けていますが、もちろん自己都合欠席ですので、受講手当はいただけません。(就職活動とか病気の時はいただけますよ!)
大人になって、割り切って授業だけ出てればいいんですよ。頭では分かっていまして、8月上旬は乗り越えたのですが、ラスト数日気持ちが切れてしまいました。



さてさて、午後からは修了に向けて手続きとかがあるようなので、もうちょいしたらしれっと顔出そうと頑張ります!
[2016/08/30 12:06] | 職業訓練 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>