めっちゃさわれた動物園
こんにちは!無職もしたたるいずみです。
以前の記事でOLDNAVYが日本から撤退するとのことで、店舗閉鎖前に買いだめに行くと宣言しておりましたが、昨日息子のたいちゃんと一緒ピエリ守山のお店へ行ってきました!

息子のたいちゃんは3年生にしては大きな方で、さらに順調に発達しているため前シーズンの長袖がサイズアウトしていました。
思惑通りOLDNAVYで閉店セールをしてまして、子供服はセール価格の半額と買いだめにもってこいでした~v(o゚∀゚o)v


私はなんやかんやとピエリに行くことはありましたが、いつも静かな雰囲気で、リニューアル後もまあこんなもんなのかなって思ってました。しかし、昨日は日曜だったからか、結構な人でにぎわってしました!懐かしの1stオープン時のような活気で、ワクワク感も感じました。商業施設はこうあるのがいいですね~~


さて、たいちゃんはピエリがずいぶん久しぶりだったようで、お友達から聞いていた「めっちゃ触れる動物園」に行ってみたいと言い出しました。

滋賀県守山市には、駅からほど近い住宅街に「堀井動物園」という、個人が運営している移動動物園の拠点があります。4年ほど前には大きな火災を起こしまして、かなりの数の動物が焼死した痛ましい事故がありました。近隣からも必ずしも歓迎されてはいないと聞いています。
私のように家で動物を飼ったことがない子どもには、幼稚園保育園やイベントで移動動物園が来るっていうのはとてもうれしい楽しい出来事だと思います。でも、動物からしたらどうだろう?って考える立場の人のこともわかります。
動物園の園長さんは、とにかく動物園を開くのが子供のころからの夢だったそうです。生き物相手で大変だし、地域の理解を得るのは苦労を重ねたのだろうとは思います。しかし結局、商業目的になっているとも、感じます。
でも私はこうした動物園の在り方は否定しません。


そんな移動動物園がピエリ守山のリニューアルオープン時に常設展示で「めっちゃさわれる動物園」を開いたそうです。
存在は知ってましたが、お金がいるので行く気になれませんでした。

今日はたいちゃんが「近くで見るだけでいいから~」とせがむのでしぶしぶ行きました。


いやいやびっくり、結構親子連れ、カップルが入っていました!(閑散としてると思った)
敬遠してましたが、よく表示を見ると、ライオンやらワニがいると!

たいちゃん、「やっぱりはいりたい~~」

まあそうなるわな。

大人1000円、子供600円

ちょっとためらいましたが、ライオンがいるなら・・・と思い。。。


いやいや、中には結構な数の動物もいましたよ!
確かにさわれた!たいちゃんはひよこに夢中でした。

piyopiyo

そこらへんを歩き回るニワトリやらシカやらカピバラ?

IMG_0889.jpg

ライオン、寝てたけど、めっちゃ近くまでいけて(ガラス一枚隔てただけ)、大丈夫ってわかってても恐怖を感じました。


ワニも結構おおきいやつで、「デンジャラスゾーン」は全体的にドキドキできる展示でした。


いや~~、珍獣ハンターの偉大さのかけらを感じられた体験でした!
ピエリまで来られた方は1000円払って入ってみてはどうでしょう+.(*'v`*)+



ひとり親、毎日必死に生きています。暖かい応援で今日も一日がんばれます!


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます
関連記事
[2016/10/17 11:18] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<【無職シングルマザー】テクノプロ進まず | ホーム | 【華麗なるバイト遍歴】食品工場盛り付け>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shinmamasyakaigaku.jp/tb.php/63-5fb1d2d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |